やっと趣味が再開できますよ。今日のパン作り。

今日は久しぶりにパンを焼きました。ほんとに久しぶりで感覚が少し鈍ってないか心配だったんですけど、捏ね始めるとなんとなく思いだしてきてうまく捏ねあげられましたよ。そうそう、久しぶりと書いてありますが、実際1年ぶりくらい空いているんですよね。ずっと子育てに追われてて自分の時間が取れなくて、気づけばこんなに空いてしまっていました。でも、子供達も成長して、ずっと見てなくても良くなったので趣味を再開できました。
さて、今日は何を作ったかというと、成形が楽ちんなウィンナーパンです。実は先週コストコで大容量のウィンナーを購入したから家にいっぱいあるんです。それを使って作りましたよ。ほんとに久しぶりだったから、成形も簡単で味も絶対失敗しないだろうと思って選んだのもあるんですけどね。作り方の簡単な説明として、1次醗酵が終わった生地を分割(丸め直したら5cmくらいの大きさのになります。)して、それを10cmくらいまでころころ伸ばして、伸ばした生地をウィンナーの端からくるくる丸めていきます。ここから2次醗酵ですね。醗酵後に塗り卵をして、その上にパン粉を散らして焼きました。パン粉を散らすと少しさっくり感が出ておいしいんですよ。作ったパン久しぶり食べたけどめっちゃおいしく出来てました。やっぱ焼き立て最高。次は何作ろうかな。

おうちごはんは外食と比べものにならないぐらい野菜をたっぷり摂れる

ほとんど自炊する私ですが、たまには外食もします。
でも、外でごはんを食べるとつくづく、野菜が少ないなあと。
麺類丼物はもちろんですが、定食なんかも、野菜はちょっぴりずつしかつかなものがほとんど。
やっぱり鮮度の問題とかですかね。
新鮮な野菜を毎日必要量仕入れるのはコストがかかるとか。
加熱調理するものだと冷凍もので済ませられると思うのですが、それも限られているのかも。
家でごはんを作るときは、むしろ野菜の方が肉・魚より安いので、たくさん買ってきて使えます。
野菜でボリュームUPしているといっても過言ではありません。
もし家族の人数が増えても・・・やっぱり野菜の方がボリュームUPしやすいかなあと思います。
なんで家庭だと炭水化物の食品そんなに安くないんでしょう。不思議。
自分で小麦粉からパンや麺類を作れば安いかもしれませんが、大変な労力ですし。
そんなことを考えると、外食の値段のアンバランスさは不気味ですし、健康面を考えると、やっぱりそう頻繁には食べに行かない方がよさそうです。即日貸金